News ニュース

2023.06.22

株式会社USEN-NEXT HOLDINGS

USEN-NEXT GROUPの新たな採用企画
地域課題に学生とともに取り組む「地方創生インターン」を開始

~“リクルーティング×サステナビリティ”で学生に新たな体験価値を提供~

株式会社USEN-NEXT HOLDINGS(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:宇野 康秀、以下、当社)は、新たな採用企画として「地方創生インターン」を開始します。


地域課題に対して学生とともに向き合い、当社のリソースを活用した課題解決プランの立案・実行を通じたサステナブルな地域社会の発展と、参加学生への価値あるインターン体験の提供を目指します。

当社グループの新卒採用では、「就活維新 -RecruiTech® for U.-」というコンセプトを打ち出し、氏名・生年月日・メールアドレスの3つの情報だけでエントリーできる「Simple Entry」や、選考を受ける回数や選考内容・面接官まで自由に選択することができる「Free Style セレクション」、履歴書やエントリーシートを一切不要とし、代わりに自己PR動画を投稿していただく「スマートPR」などを導入し、これまでの就職活動の「あたりまえ」にとらわれない革新的なリクルーティングスタイルを提供しつづけてきました。

こうした当社の採用活動を、より多くの学生に知ってもらうための新たなチャレンジとして、今月6月から期間限定で、メタバース空間上へ採用イベント会場もオープン※しました。


そして、今回新たに、当社グループの「革新的なリクルーティングスタイル」×「新しいサステナビリティ推進」をテーマとした採用企画となる「地方創生インターン」を開始します。

「地方創生インターン」とは

当社グループでは、社員の持続的な活躍支援と地域社会の持続的な成長支援の両方を実現するために、リモートワーク制度やワーケーション施策、地方自治体と連携した新たなワークモデルの創出など、「多様な働き方」の面から地方創生の取り組みに注力してまいりました。


そんな当社グループが、「新卒採用」の面から新たにスタートする施策が「地方創生インターン」です。

「地方創生インターン」は、社会課題・地域課題に対して関心の強い学生と、当社グループの社員がチームを組み、現地のフィールドワークを通じて感じた課題を、当社グループのソリューションを通じた解決プランを立案する、体験型インターンシップです。

テーマ・内容

<インターン①>
・テーマ:震災復興から未来へ。「海と生きる」気仙沼で、新しい産業のあり方を創造せよ
・実施場所:宮城県気仙沼市
・実施時期:2023年9月中旬頃(3泊4日)
・エントリーページ:https://usen-next.snar.jp/entry.aspx?entryid=5b4a5528-c965-445a-8a54-63345007b544
*交通費・宿泊費支給、食費補助あり

<インターン②>
・テーマ:南紀白浜での観光産業の課題を特定し、新しい白浜観光の価値を創造せよ
・実施場所:和歌山県白浜町
・実施時期:2023年9月中旬頃(3泊4日)
・エントリーぺージ:https://usen-next.snar.jp/entry.aspx?entryid=5b4a5528-c965-445a-8a54-63345007b544
*交通費・宿泊費支給、食費補助あり

<インターン③>
・テーマ:古民家再生プロジェクト。USEN-NEXT GROUPの店舗DXソリューションで古民家を再生せよ
・実施場所:東京都内でプロジェクト発足(古民家の場所はインターン期間中に決定)
・実施時期:2023年9月~(プロジェクト完了までの長期インターン)
・エントリーページ:https://usen-next.snar.jp/entry.aspx?entryid=3bb59f65-54aa-4168-8369-6a48449fa0ae
*給料あり



当社グループは、これからも「就職活動を行うみなさまのために」を第一に考え、既成概念にとらわれない革新的な採用活動を実施してまいります。

会社概要

会社名:株式会社USEN-NEXT HOLDINGS
所在地:東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
代表者:代表取締役社長CEO 宇野 康秀
設立:2009年2月

お問い合わせ

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社USEN-NEXT HOLDINGS
広報部 滝口、飯岡、黒岩